テーマ:石原裕次郎

最新著書「石原裕次郎 昭和太陽伝」 7月17日発売です。

今年は「昭和の太陽・石原裕次郎」さんの三十三回忌。 その「あじさい忌」にアルファベータブックスから、評伝「石原裕次郎 昭和太陽伝」を上梓することになりました。   《昭和を駆け抜け抜いた男、裕次郎。伝記と記録、作品論が融合した本格評伝》です。 https://ab-books.hondana.jp/book/b457737.…

続きを読むread more

「オトナの歌謡曲」第十回 夜霧よ今夜も有難う

「夜霧よ今夜も有難う」 作詞 作曲 浜口庫之助 歌 石原裕次郎(1962年2月テイチク) 石原裕次郎さんの代表曲にして、日活ムードアクションの象徴ともいうべき映画『夜霧よ今夜も有難う』の主題歌でもあります。今年は、石原裕次郎さんの23回忌ということで、ご存知のように、ワタクシも日活さんのDVD-BOX「石原裕次郎…

続きを読むread more

石原裕次郎ゴールデン・トレジャー~日活映画大全~ ギネス申請ですと!

今、制作たけなわの「石原裕次郎ゴールデン・トレジャー~日活映画大全~」。一人のスターの映画を90作品収録したDVDソフトは初! ということで、日活が申請していると、本日のスポーツ報知で報道されていました。 http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090508-OHT1T000…

続きを読むread more

舛田利雄監督×村川透監督 座談会

ただいま製作まっただなかの、「石原裕次郎 ゴールデン・トレジャー~日活映画大全~」の映像特典収録が、本日、日活映画ゆかりの地、調布で行われました。かつて「鬼の舛田組」と呼ばれ、助監督たちの伝説となった、舛田利雄監督の現場について、1960年代後半の舛田組をチーフとして支えた村川透監督、そして舛田監督ご自身にタップリとお話をしていただきま…

続きを読むread more

石原裕次郎ゴールデン・トレジャー~日活映画大全~

この7月、23回忌を迎える、永遠のスター"石原裕次郎”。1956(昭和31)年、兄・石原慎太郎原作の『太陽の季節』(古川卓巳監督)の端役で銀幕デビューを果たし、続く『狂った果実』(中平康監督)で初主演。1957(昭和32)年の『俺は待ってるぜ』(蔵原惟繕監督)で日活アクションというジャンルを萌芽させ、同年末の『嵐を呼ぶ男』(井上梅次監督…

続きを読むread more