新刊「最後のクレイジー 犬塚弘 ホンダラ一代、ここにあり!」(講談社)

「最後のクレイジー 犬塚弘 ホンダラ一代、ここにあり!」(犬塚弘+佐藤利明 講談社刊)  ぼくは、子供の頃から、ハナ肇とクレイジー・キャッツのことを考えて生きてきました。植木等さんの歌声にどれだけ励まされたことか、谷さんの奇想天外な発想にいとおしさを感じ、ハナ肇さんの豪快さに「日本のオヤジの典型」を見てきました。これまでも…

続きを読むread more

本年もどうぞ宜しくお願いします

2013年もどうぞ宜しくお願いします。 怒涛のような2012年末にスタートした銀座シネパトス「新春!みんなの寅さんまつり」ですが、今年は元旦の佐藤蛾次郎さんとのトークで明けました。今後のトークの予定です。 *1/6(日):「男はつらいよ 奮闘篇」14:00の回終了後15:30~ 花子役 榊原るみさん *1/12(土)…

続きを読むread more

銀座シネパトス 新春!”みんなの寅さん”まつり

東京銀座の三原橋にある銀座シネパトスが来年3月末日で閉館となります。映画ファンとしては残念ですが、その最後のお正月に、最後のフィルム上映となるかもしれない「男はつらいよ」を中心とした山田洋次監督特集を組ませて頂く事になりました。この夏に京都南座で行われた「山田洋次の軌跡」ではフィルムによる全作品上映が多くのファンにご覧頂いて、話題となり…

続きを読むread more

男はつらいよ×徳永英明 新・寅次郎音楽旅 いよいよリリースです!

文化放送「みんなの寅さん」は、昨年4月にスタートして415回を越えました。毎日「ラジオで聴く寅さん」をコンセプトに多くのリスナーの方、寅さんファンの皆様にご愛聴頂いております。今年も、この番組がきっかけで、CDが誕生しました。11月21日発売「男はつらいよ×徳永英明 新・寅次郎音楽旅」(ユニバーサル ミュージック)です。 …

続きを読むread more

日活100年101映画~娯楽映画の黄金時代~

日活100年101映画~娯楽映画の黄金時代~ 10月24日、テイチクエンタテインメントからリリースの5枚組CDBOX「日活100年101映画~娯楽映画の黄金時代~」のプロデュース、監修、解説をさせて頂いております。  創立100周年を迎える日活。戦前から1971年にかけて作られた数々の映画の中から101作品を厳選…

続きを読むread more

寅さん・森繁・ドリフでこの夏も乗り切ろう!(8月~9月の予定)

☆文化放送「みんなの寅さん」は今週末でおかげさまで360回を迎えました。公式サイトで、毎週コラムを連載しております。コラムといっても、毎回、一作品ずつとりあげ、改めて作品を観直して、論考というほどのものではありませんが、いろいろと書かせて頂いております。ラジオは毎週月~金 吉田照美のソコダイジナトコのなかで、8時13分頃からのオンエアで…

続きを読むread more

池袋コミニュティカレッジ 喜劇と映画 講座のご案内です

5月26日(土曜日)から、池袋西武百貨店のなかにある池袋コミニュティカレッジで、佐藤利明による「喜劇と映画」講座がスタートします。 ぼくのライフワークである。喜劇人と喜劇映画。そして時代を創った笑いについて、戦前、戦中、そして戦後の映画黄金時代、「男はつらいよ」へと繋がっていくニッポンの「喜劇と映画」について、皆さんと一緒に辿って…

続きを読むread more

春らんまん「みんなの寅さん」3時間スペシャル

昨年4月よりスタートした、文化放送「みんなの寅さん」、おかげさまで二年目を迎え、ネット局も4局に増えました。 http://www.joqr.co.jp/torasan/  ■文化放送 月~金 午前8時13分~20分 ※生ワイド内のため若干の前後あり  ■九州朝日放送 月~金 午前6時10分~17分  ■信越放送 日…

続きを読むread more

ピンク・マルティーニ with 由紀さおり in ホリディ・コンサートツアー 12月16日第二部

ピンク・マルティーニ with 由紀さおり in ホリディ・コンサートツアー 12月16日&17日 ボストン  バークリー・パフォーマンス・センター 第二部 休憩時間はおよそ15分、いやもっとあったかもありません。とにかく通路には、観客たちが思い思い、グループで話をしたり、カップルで感想を述べている姿が目立ちます。…

続きを読むread more

ピンク・マルティーニ with 由紀さおり in ホリディ・コンサートツアー 12月16日 第一部

ピンク・マルティーニ with 由紀さおり in ホリディ・コンサートツアー 12月16日&17日 ボストン  バークリー・パフォーマンス・センター 第一部 2011年12月16日(金)、ぼくはワシントン経由でボストンに向かいました。Pink Martiniのホリデー・ツアー2011のパフォーマンスを観るためです。今回のツアー…

続きを読むread more

両さんと寅さん

昨日、秋本治先生の「こちら葛飾区亀有公園前派出所」第177巻が刊行されました。1976年に週刊少年ジャンプに、記念すべき読み切り第一話「始末書の両さん」が掲載されて以来35年。コミックスはついに177巻まで到達したわけです。この最新刊の推薦文を書かせて頂きました。 「こち亀」の巻末の推薦文は、ぼくの子供の頃からの夢でした。…

続きを読むread more

日活100年「拳銃無頼帖」コンプリート DVD-BOX

2012年は日活100年ということで、この10月から日活映画DVDが続々と、リリース、リーシューされています。ぼくも2002年から、数多くの日活作品のソフト化のお手伝い、解説執筆を手掛けてきました。この12月2日には、日活アクションのマイルストンとなった、トニーこと赤木圭一郎さんの『拳銃無頼帖』シリーズ全4作を収録したDVDボックスがリ…

続きを読むread more

山田洋次監督×小津安二郎監督×新派

11月16日、東京は江戸川のほとり、葛飾柴又で山田洋次監督が、来春一月に演出される舞台「東京物語」のヒット祈願のお練り、記者会見が行われました。ちょうど監督との打ち合わせもあり、兼ねてから新派好きの僕としては、ぜひともと、取材をさせていただきました。 http://www.shochiku.co.jp/shinpa/pfmc/12…

続きを読むread more

吉永小百合よみがえる歌声 この道は長いけど 歩きながらゆこう

11月23日、吉永小百合さん自らが企画された、東日本大震災被災者応援CD「吉永小百合よみがえる歌声 この道は長いけど 歩きながらゆこう」が、ビクターエンターテインメントさんからリリースされます。このアルバムの曲解説と、制作のお手伝いをさせて頂きました。 吉永小百合さんのCDといえば、2008年に、日活音源を集成したCD「吉…

続きを読むread more

クリスマスは、由紀さおりさん「1969」の原点「ジョイ・トゥ・ザ・ワールド」

由紀さおりさんとのコラボで日本でも俄然注目を集めている"ピンク・マルティーニ”Pink Martiniから、一足早い、ホリデイ・カードが届きました。12月の Holyday Tour 2011のヴィジュアルでもあります。アジア風の女性に、空から降ってくる雪=Yukiは、SAORI YUKIさんをイメージしたものでしょう。”FEA…

続きを読むread more

由紀さおり&Pink Martini 「1969」世界中でヒット!

オレゴン州ポートランドにあるレコードショップ ”Everyday Music"のワールドミュージックのコーナーです。由紀さおりさんとピンク・マルティーニの「1969」のレコーディングの合間に、トーマス・M・ローダーデールさんが連れていってくれたお店です。ここでトーマスさんは由紀さおりさんのLP「夜明けのスキャット」を見つけたこと…

続きを読むread more

CD「男はつらいよ 続・寅次郎音楽旅~みんなの寅さん~」完成しました!

文化放送「みんなの寅さん」からCD「男はつらいよ 続・寅次郎音楽旅~みんなの寅さん~」(SHOCHIKU RECORDS)が誕生! 11月23日にリリースされることになりました! 男はつらいよ 続・寅次郎音楽旅~みんなの寅さん~SMD itaku (music) 2011-11-23 山本直純 Amazonアソシエ…

続きを読むread more

由紀さおり&Pink Martini ロイヤル・アルバート・ホール公演 第二部

11月30日 阿佐ヶ谷ロフトAで、佐藤剛さんがナビゲーター、由紀さおりさんとぼくがゲスト出演して、「1969」の奇跡についてのトークイベントが開催されます。 詳しくはこちら http://www.loft-prj.co.jp/lofta/schedule/per.cgi?form=2&year=2011&mon=11&day=3…

続きを読むread more