みんなの寅さん 復刻コラム ACT6男はつらいよ 純情篇(その1)

【第6回 ふるさとの川、江戸川】(2011年5月執筆)

「さまざまなこと思い出す桜かな」
昔の人は味のあることを云ったものです
満開の桜を眺めていますと
私のような愚か者でも、さまざまな事を思い出します
思い起こせば 親爺と大げんかをした十六の春
これが見納めかと
涙をこぼしながら歩いた江戸川の土手は
一面の桜吹雪でございました。
今では一本も残っていませんが
私がガキの時分
江戸川堤は桜の名所だったのでございます。
毎年春になると、両親に連れられ
妹さくらの手を引いて
花見見物に出かける時の
あのワクワクするような楽しい気持ちを
今でもまざまざと思い出します
あ、申し遅れました
私の故郷と申しますのは、東京は葛飾柴又
江戸川のほとりにございます

    第38作『男はつらいよ 知床慕情』より

 寅さんの「ふるさと」葛飾柴又は江戸川のほとりにあります。タイトルバックに映る、滔々と流れる江戸川の風景、矢切の渡しの風物など、スクリーンに広がる光景は、観客にとっても「心のふるさと」を感じさせてくれます。第1作のタイトルバックから、最終作『寅次郎紅の花』に至るまで、26年間に渡る「男はつらいよ」シリーズには、昭和44年から平成7年にかけての、変わらない江戸川光景と、変わりゆく街の風景が、活写されています。

 柴又から矢切の渡しに乗って、対岸に渡れば、そこは千葉県松戸です。伊藤左千夫の小説「野菊の墓」の舞台となった場所。ほんのわずかの距離ですが、シリーズには決して、対岸が描かれることはありません。例えば、第35作『寅次郎恋愛塾』で、マドンナの若菜(樋口可南子)が、満男に案内されて「野菊の墓まで行ってきた」という台詞はありますが、描写はありません。

 千葉県松戸がシリーズに登場するのは、第11作『寅次郎忘れな草』のラストで、リリー(浅丘ルリ子)が寿司職人・石田良吉(毒蝮三太夫)と結婚して"清寿司"を、松戸市五香駅近くに開業します。真夏の陽射しのなか、さくらが日傘を差して、リリーを訪ねるシーンを観ていると、柴又から相当遠くにあるような印象を受けます。

 江戸川を渡れば、松戸はすぐなのに、さくらにとってリリーの新居は、遠い遠い彼方に感じるのかもしれません、うがった見方をすれば、寅さんのふるさと「葛飾柴又」は、精神的には京成柴又駅を入口とすれば、題経寺の後背にある江戸川が出口であり、他の世界との「結界」になっているのかもしれません。その「葛飾柴又」に帰れば、おいちゃんやおばちゃん、さくらや博、満男、裏の工場の社長が楽しく暮らしているユートピアとして、寅さん、そして観客の心のなかにあるだと思います。

 さて、第6作『男はつらいよ 純情篇』のテーマは「ふるさと」です。

「ふるさとは 遠きにありて思うもの、とか申します」という寅さんのナレーションで、夜汽車で南へ向かう寅さんのわびしい旅の描写から物語が始まります。タイトルバックの江戸川、柴又上空をヘリコプターで空撮した映像が、懐かしさをひとしお盛り上げてくれます。

 そして主題歌が終わると、画面はモノクロになり、紀行番組「ふるさとの川 江戸川」がはじまります。山口県の駅前食堂で、寅さんがうどんをすすりながら、ふと見上げたテレビに映るのは、懐かしい「ふるさと」の風景。御前様、おいちゃん、おばちゃん、さくらと満男が画面に映る。それを観た寅さんは堪らず、柴又へ電話をします。

 この導入から「ふるさと」をテーマに物語が展開していきます。長崎の大波止で出会った、訳ありの子連れ女性・絹代(宮本信子)の「ふるさと」五島列島への旅。三年ぶりに、一度は捨てた故郷へ戻り涙ぐむ彼女の心情を察して、寅さんは唱歌「ふるさと」を歌う、過剰なサービスぶりも見せます。

 それからの展開は、皆さんご存知の通りです。ラスト、失恋をした寅さんが、旅立つ年の暮れ。柴又駅に見送りに来たさくらと寅さんの駅の別れのシーンは、シリーズ屈指の名場面の一つであり、「男はつらいよ」シリーズのテーマでもあります。

 二人は、寅さんが初めて家出をした時の想い出を話します。さくらが「辛いことがあったら、いつでも帰っておいでね」と、自分のマフラーを寅さんに巻いてあげます。そして電車の発車間際、寅さんは「故郷ってやつはよ」と何か言いかけますが、ドアが閉まります。

 こうして寅さんは、再び旅の人となり、遠い他国の空から"ふるさとを遠きにありて思う"のです。

佐藤利明(構成作家/娯楽映画研究家)


男はつらいよ・純情篇 [DVD]
松竹
2017-08-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



男はつらいよ 寅次郎音楽旅~寅さんのことば~
ユニバーサル ミュージック
2014-04-16
サントラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



寅さんのことば 風の吹くまま 気の向くまま
中日新聞社
佐藤利明

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



男はつらいよ 寅次郎音楽旅~寅さんの“夢”“旅”“恋”“粋”~
USMジャパン
2008-11-26
映画主題歌

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



男はつらいよ 続・寅次郎音楽旅~みんなの寅さん~
SMD itaku (music)
2011-11-23
山本直純

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



男はつらいよX徳永英明 新・寅次郎音楽旅
ユニバーサル シグマ
2012-11-21
サントラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック