昭和キネマ歌謡館~銀幕の二人・デュエット篇~

というわけで、選曲・監修・解説をさせていただいたコロムビアさんの通販限定CDボックス「昭和キネマ歌謡館~銀幕の二人・デュエット篇~」がいよいよ7月30日にリリースされます。

これは、コロムビアさんの膨大なカタログのなかから、戦前、戦中、戦後の映画主題歌を、しかもデュエット曲ばかりを源泉して90曲、5枚組のCDに編纂したものです。曲目や詳細は、次のサイトを参照してください。

http://www.co-cfc.co.jp/contents/showa_cinema/index.html
http://www.co-cfc.co.jp/shop/ProductDetail.do?pid=D5770

個人的にフェバリッツの市川春代ちゃん!の『花嫁日記』(1934年日活多摩川・渡辺邦男監督)の「あなたのあたし」から、「愛染かつら」のありとあらゆる楽曲(笑)、番匠義彰映画、川島雄三映画の主題歌などなど、王道から珍曲まで適度に案配しました。

特に、アチャラカ映画フォロワーとしては、DISC5「映画あれこれ」がかなりマニア度が高い選曲になっていると思います(笑)趣味趣味音楽ばかりを集めさせていただきました。でもイイと思うよ~(by松村達雄)

DISC-5 映画あれこれ

映画を楽しいものにしたのは、コメディアンの喜劇と音楽映画だろう。古川緑波と藤山一郎をフィーチャーした明朗音楽喜劇「歌えば天国」から、シミキン(清水金一)、エノケン(榎本健一)、堺駿二、伴淳三郎、川田晴久などの喜劇人によるコメディの主題歌・挿入歌を中心にセレクト。レアなノベルティソングばかり18曲をセレクション。

1.歌えば天国(東宝「歌えば天国」)
               藤山一郎、二葉あき子、古川ロッパ

2.若い日・若人・若い空(松竹「浅草の坊ちゃん」)
               清水金一/星光子、美鈴栄子

3.見たり聞いたりためしたり(新東宝「見たり聞いたりためしたり」)
               藤山一郎/並木路子

4.ちょいといけます(東宝「新馬鹿時代」)
               榎本健一/古川緑波

5.デンスケ節(松竹「ぺコちゃんとデン助」)
               高倉 敏/堺 駿二

6.ホープさん(東宝「ホープさん サラリーマン虎の巻」)
               三木鶏郎/並木路子

7.トコトン節(松竹「相惚れトコトン同志」)
               久保幸江/加藤雅夫

8.歌くらべ荒神山(新東宝=新芸プロ「歌くらべ荒神山」)
               川田晴久/永田とよ子

9.名探偵アジャパー氏(新東宝「名探偵アジャパー氏」)
               伴淳三郎/泉友子

10.不思議なブルース(新東宝「名探偵アジャパー氏」)
               伴淳三郎/泉友子

11.かっぱ・ソング(宝塚「かっぱ六銃士」)
               伴淳三郎/泉友子

12.かっぱ・マンボ(宝塚「かっぱ六銃士」)
               伴淳三郎/泉友子

13.好いて好かれて(大映「こんな美男子見たことない」)
               神楽坂玉枝/山中ひろし

14.うちの女房にゃ髭がある(大映「こんな美男子見たことない」)
               高倉敏/久保幸江

15.プロレス拳(日活「お月様には悪いけど」)
               神楽坂はん子/中島孝

16.緑はるかに(日活「緑はるかに」)
               河野ヨシユキ/安田祥子

17.パパとデイト(東京「わんぱく天使」)
               フランキー堺/面高陽子

18.お姐ちゃんに任しとキ(宝塚「お姐ちゃんに任しとキ!」)
               中島そのみ、重山規子、団令子

ノヴェルティ好きにはたまらない(笑)特に9~12曲目の伴淳さんと泉友子さんの「アジャパー」コンビのデュエットは、既にお持ちの方の多い「アジャパー天国」と「アジャパーサンバ」に加えると、夢のページェントトなるに違いありません。

例によって、ライナーノーツは100ページ(歌詞込み)の大盤振る舞い。解説だけで、かなりのヴォリュームです(笑) ご興味のある方は是非!
画像


名探偵アジャパー氏(DVD) ◆20%OFF!
ぐるぐる王国 楽天市場店
■発売日:2008/9/1■在庫状況:1~3日以内に発送致します(土日祝除く)※ご注文タイミングによ


楽天市場 by ウェブリブログ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

村石太レディ&サスケ 大阪発
2012年03月24日 15:36
ウェーブで流行語を 見ています。プログで アジャパーで 検索しています。
今 動画で アジャパー天国を聴いています

この記事へのトラックバック

  • 歌謡昭和

    Excerpt: 昭和歌謡昭和歌謡は、今、密かななブームになっていると言えます。現在日本の経済を牽引している昭和生まれの層が昭和の時代に青春を過ごしたことから、人それぞれの思い出を歌謡曲オーバーラップすることで曲を聴き.. Weblog: 昭和歌謡:情報nav.entertainment racked: 2009-08-18 02:22